講習会について

新着情報

応急手当普及啓発講習

 

救命講習は横浜市内に在住″ン勤″ン学の方のみ。また、応急手当普及員講習は横浜市内に普及母体がある方のみが受講できます。

講習種別
時間
内容
教材費(税込)
普通救命講習Ⅰ
3時間
主に成人に対して必要な応急手当の方法を習得
1,000円
普通救命講習Ⅲ
3時間
主に小児・乳児・新生児に対して必要な応急手当の方法を習得
1,000円
上級救命講習
8時間
普通救命Ⅰ・Ⅲの内容に加え、さらに詳しい応急手当の方法を習得
1,500円
応急手当普及員講習(新規)
3日間
事業所や自主防災組織で普通救命Ⅰを指導する知識と技術を習得
8,000円
応急手当普及員講習(再講習)
3時間
認定失効前に受講することで、更に3年間有効となります。
2,000円

※上級救命講習は初めての方でも受講できます。応急手当普及員講習(新規)は努めて事前に普通Ⅰ又は上級を受講してください。
※応急手当普及員の有効期限は認定日から3年です。更新する方は再講習が必要です。期限が過ぎてからの受講はできません。

 

【講習時間

 

◇普通救命講習Ⅰ、普通救命講習Ⅲ

◇応急手当普及員講習(再講習)

⇒午前の部:午前9時から正午まで。※受付開始時間:午前8時40分から。

⇒午後の部:午後1時30分から午後4時30分まで。※受付開始時間:午後1時から。

◇上級救命講習

◇応急手当普及員講習(新規)

⇒各日共通:午前9時から午後5時まで。※受付開始は午前8時40分から。

  正午から午後1時の間は休憩です。

【講習会場】(感染症の状況や会場施設の都合等により、会場を変更したり追加する場合があります。)
横浜市民防災センター:神奈川区沢渡4-7

 (J R ・東急・京急・相鉄・市営地下鉄・みなとみらい線) 横浜駅下車 徒歩約10 分
長津田消防出張所:緑区長津田2-10 -4
 (JR・東急)長津田駅下車 徒歩約3分

横浜市救急救命士養成所:南区中村町4-270-3

 (市営地下鉄)阪東橋駅下車 徒歩約10分 又は、(京急)黄金町駅下車 徒歩約15分


【重要なお知らせ】

○新型コロナウイルス感染症の状況等により、講習中止、定員変更、教材費の払込み方法などを変更する場合があります。
なお、やむを得ず講習を中止する場合は当協会のホームページに掲載しますので、必ずご確認のうえご来場ください。
○地震、台風、気象警報等により消防機関が警戒体制をとる場合、交通機関の途絶や計画運休等が行われる場合等は予告なく講習を中止または変更する場合があります。その場合も当協会ホームページにてご確認ください。また、会場施設へのお問い合わせはせず、電話 045-714-9911 へお問い合わせください。
平日午前9時から午後4時まで(正午から午後1時を除く。)。
○受講者の感染防止等のため実技内容を一部変更する場合があります。受講される際は、手指や資器材の消毒にご協力ください。
○会場内では必ずマスクを着用してください。明らかな感染のほか、発熱、咳、倦怠感など体調不良時は欠席してください。
○感染症等の状況により会場内でのご飲食をお断りする場合があります。あらかじめご了承ください。
○各講習会場に、駐車場、駐輪場等は一切ございません。公共交通機関等でお越しください。また喫煙場所はありません。
○個人情報は、個人情報保護法に基づき適正に取り扱います。また、法令に基づき公的機関から開示請求があった場合には、情報を提供する場合があります。


【講習のお申込み方法】
〇横浜市在住、在勤及び在学の方のみ受講対象となります。
○受付期間等は、令和4年度救命講習日程表を参照してください。
○インターネットによるお申込みと電話によるお申込みの方法があります。それぞれに定員枠があり、定員になり次第、受付終了となります。なお、インターネットによるお申込みは状況により、中止させていただく場合があります。
○インターネットでお申込みになられた方のキャンセルや変更の手続きは、横浜市のホームページ上の「予約内容の変更やキャンセルについて」をご参照のうえ対応してください。

〇受講申込後、体調不良等やむをえない理由によりキャンセル又は受講日の変更を希望される場合は、横浜市防火防災協会までご連絡ください。電話 045-714-9911 。平日午前9時から午後4時まで(正午から午後1時を除く。)。

 

インターネットによるお申込みをご希望の方
電話によるお申込み

救命講習Web予約ページ(横浜市)

にて注意事項等をご確認のうえお申込みください。

横浜市防火防災協会 救命講習受付

045-714-9911

受付時間:平日午前9時から午後4時まで

(正午から午後1時を除く。)

【教材費の払込み方法】(領収書が必要な方は当日お申し出ください。)

〇教材費の支払いは受講当日、会場受付で現金でお支払いください。領収書が必要な方は当日お申し出ください。
○お手数ですが、釣り銭のないようにご用意ください。

 

【その他注意事項等】
〇十分な感染防止対策を講じたうえで実施します。また、受講定員を増減する場合があります。
〇長津田出張所又は救命士養成所は、屋内履き又はスリッパなどをご持参ください。また、筆記用具をご持参ください。
〇会場施設側の都合により、急きょ会場を変更する場合があります。その場合は可能な範囲で個別連絡させていただきます。
〇実技を伴いますので動きやすい服装でお越しください。また、スカート着用での受講はご遠慮ください。
〇救命講習の再受講又は応急手当普及員再講習をお申込みの方は、所持されている修了証又は認定証を必ずご持参ください。

※過去に閲覧したことがあると古い情報が表示される場合があります。ブラウザを再読み込みするかキャッシュをクリアして最新情報に更新して下さい。

 

リンク

1.横浜市ホームページ 講習・試験のご案内
2.横浜市民防災センター
3.長津田出張所
4.横浜市救急救命士養成所
5.緑消防署
※各講習科目によって場所が異なります。日程表を確認してください。