救命講習・応急手当普及員講習

普通救命講習Ⅰ・普通救命講習Ⅲ・上級救命講習・応急手当普及員講習のご案内

※救命講習は、横浜市内に在住・在勤・在学の方のみが受講できます。なお、上級救命講習は、初めての方でも受講できます。

※救命講習は、個人の受講者様が対象です。企業や学校など団体での受講をご希望の際は、各区の消防署へご相談ください。なお、消防署が対応困難な場合は、当協会による出張講習(要派遣費用)も承っております。

※応急手当普及員講習(新規)は、横浜市内の事業所などで、普通救命講習Ⅰ及びⅢの指導者(インストラクター)として活動にあたる方が対象です。3年以内に普通又は上級救命講習を修了し、すでに心肺蘇生の実技を習得済みの方を受講対象とします。

〇講習会場は、横浜市民防災センター、長津田消防出張所、救急救命士養成所です(会場側の都合により事前変更する場合があります。)。

〇既定の講習時間は、訓練用人形1体に対して受講者5名を想定していますが、当協会では訓練用人形1体に対する受講者数を3名前後で運用していることから、実際の講習時間は規定より短縮されることがありますのでご了承ください(例:普通救命講習=2時間30分前後、上級救命講習=7時間前後など)。

どの講習を受けたらいいの?

1.普通救命講習Ⅰ【3時間程度】
主に成人に対して必要な応急手当の方法を習得
● 基本的心肺蘇生法
● AEDの使用法
● 異物除去法
● 止血法
2.普通救命講習Ⅲ【3時間程度】
主に小児、 乳児、 新生児に対して必要な応急手当の方法を習得
● 基本的心肺蘇生法
● AEDの使用法
● 異物除去法
● 止血法
3.上級救命講習【8時間程度】
普通救命Ⅰ及びⅢの内容に加え、さらに詳しい応急手当の方法を習得
● 基本的心肺蘇生法
● AEDの使用法
● 異物除去法
● ファーストエイド(傷病者管理法、止血法、病気やけがに対する応急手当、搬送法)
4.応急手当普及員新規講習【3日間】

横浜市内の事業所などで、普通救命講習Ⅰ及びⅢの指導者として活動にあたる方に必要な基礎医学や指導技法を習得

※3年以内に普通又は上級救命講習を修了し心肺蘇生の実技を習得済みの方が対象です。最終日には効果測定(実技・筆記)があり、修了された方を応急手当普及員として認定します。
● 応急手当の基礎的な知識技能
● 応急手当の指導要領、指導技法
● 基礎医学
● 資器材の取扱い要領

【講習のお申込み方法】

① インターネットによるお申込み
(開催月により受付開始日が異なりますのでご注意ください)
救命講習Web予約ページ(横浜市)
にて注意事項等を熟読のうえお申込みください。お申込みの際は、日中連絡可能な電話番号を必ず入力してください。
② 電話によるお申込み
(開催月により受付開始日が異なりますのでご注意ください)
横浜市防火防災協会 救命講習受付
045-714-9911
受付時間:平日午前9時から午後4時まで
(正午から午後1時を除く。)

◇インターネットによるお申込みと電話によるお申込みの方法があります。注意事項を熟読のうえお申込みください。それぞれに定員枠があり、定員になり次第、受付終了となります
 なお、インターネット枠が満員でも、電話枠に若干の空席がある場合もあります。
◇インターネットでお申込みになられた方のキャンセルや変更の手続きは、横浜市のホームページ上の「予約内容の変更やキャンセルについて」をご参照のうえ対応してください。
◇1年間を四半期に分けて受け付けます。受付開始日にご注意のうえ、お早めにお申込みください。

令和5年度講習会日程表

〇講習会場は、横浜市民防災センター、長津田消防出張所、救急救命士養成所です。日程表の各場所をクリックすると地図で確認できます。
〇規定の講習時間は、訓練用人形1体に対して受講者5名を想定していますが、当協会では訓練用人形1体に対する受講者数を3名前後で運用していることから、実際の講習時間は上記より若干短縮されますのでご了承ください(例:普通救命講習=2時間30分前後、上級救命講習=7時間前後など)。
〇会場施設側の都合などにより、会場や日程を変更する場合があります。最新日程などは下記日程表を参照してください。
〇1年間を四半期に分けて受け付けます。受付開始日にご注意のうえ、お早めにお申込みください。

○日程の※表記は、追加された講習です。お申込みはインターネットによるお申込みのみとなります。

普通救命講習Ⅰ

開催月 日程 場所
4月【終了】
受付開始日
4月4日(火)
20(木) 午前 横浜市民防災センター
20(木) 午後 横浜市民防災センター

5月【終了】

受付開始日
4月4日(火)

14(日) 午前 横浜市民防災センター
14(日) 午後 横浜市民防災センター
19(金) 午前 長津田消防出張所
19(金) 午後 長津田消防出張所
26(金) 午前 横浜市民防災センター
26(金) 午後 横浜市民防災センター

6月【終了】

受付開始日
4月4日(火)

 

 

9(金) 午前 横浜市民防災センター
9(金) 午後 横浜市民防災センター
16(金) 午前 長津田消防出張所
16(金) 午後 長津田消防出張所
21(水) 午前 長津田消防出張所
21(水) 午後 長津田消防出張所
30(金) 午前 横浜市民防災センター
30(金) 午後 横浜市民防災センター
7月【終了】
受付開始日
6月1日(木)
15(土) 午前 横浜市民防災センター
15(土) 午後 横浜市民防災センター
8月【終了】
受付開始日
6月1日(木)
10(木) 午前 横浜市民防災センター
10(木) 午後 横浜市民防災センター

9月【終了】

受付開始日
6月1日(木)

 

 

8(金) 午前 長津田消防出張所
8(金) 午後 長津田消防出張所
13(水) 午前 長津田消防出張所
13(水) 午後 長津田消防出張所
29(金) 午前 横浜市民防災センター
29(金) 午後 横浜市民防災センター

10月【終了】

受付開始日
9月1日(金)

14(土) 午前 横浜市民防災センター
14(土) 午後 横浜市民防災センター
27(金) 午前 長津田消防出張所
27(金) 午後 長津田消防出張所
11月【終了】
受付開始日
9月1日(金)
15(水) 午前 長津田消防出張所
15(水) 午後 長津田消防出張所

12月【終了】

受付開始日
9月1日(金)

 

 

8(金) 午前 横浜市民防災センター
8(金) 午後 横浜市民防災センター
15(金) 午前 長津田消防出張所
15(金) 午後 長津田消防出張所
21(木) 午前 横浜市民防災センター
21(木) 午後 横浜市民防災センター

 

 

1月【終了】

受付開始日
12月1日(金)

9(火) 午前 長津田消防出張所
9(火) 午後 長津田消防出張所
19(金) 午前 横浜市民防災センター
19(金) 午後 横浜市民防災センター
24(水) 午前 横浜市民防災センター
24(水) 午後 横浜市民防災センター

2月【満員】

受付開始日
12月1日(金)

14(水) 午前 長津田消防出張所
14(水) 午後 長津田消防出張所
25(日) 午前 横浜市民防災センター
25(日) 午後 横浜市民防災センター
26(月) 午前※ 横浜市民防災センター
29(木) 午前 横浜市民防災センター
29(木) 午後 横浜市民防災センター

3月【満員】

受付開始日
12月1日(金)

21(木) 午前 長津田消防出張所
21(木) 午後 長津田消防出張所
28(木) 午前 横浜市民防災センター
28(木) 午後 横浜市民防災センター

普通救命講習Ⅲ

開催月 日程 場所
4月【終了】
5月【終了】
受付開始日
4月4日(火)
31(水) 午前 横浜市民防災センター
31(水) 午後 横浜市民防災センター
6月【終了】
受付開始日
4月4日(火)
18(日) 午前 横浜市民防災センター
18(日) 午後 横浜市民防災センター
7月【終了】
受付開始日
6月1日(木)
18(火) 午前 長津田消防出張所
18(火) 午後 長津田消防出張所
8月【終了】
受付開始日
6月1日(木)
29(火) 午前 横浜市民防災センター
29(火) 午後 横浜市民防災センター
9月【終了】
受付開始日
6月1日(木)
27(水) 午前 長津田消防出張所
27(水) 午後 長津田消防出張所
10月【終了】
受付開始日
9月1日(金)
20(金) 午前 横浜市民防災センター
20(金) 午後 横浜市民防災センター
11月【終了】
受付開始日
9月1日(金)
30(木) 午前 長津田消防出張所
30(木) 午後 長津田消防出張所
12月【なし】    
1月【終了】
受付開始日
12月1日(金)
26(金) 午前 横浜市民防災センター
26(金) 午後 横浜市民防災センター
2月【満員】
受付開始日
12月1日(金)
9(金) 午前 長津田消防出張所
9(金) 午後 長津田消防出張所
3月【満員】
受付開始日
12月1日(金)
18(月) 午前※ 救急救命士養成所
22(金) 午前 横浜市民防災センター
22(金) 午後 横浜市民防災センター

上級救命講習

開催月 日程 場所
4月【終了】
受付開始日
4月4日(火)
11(火) 長津田消防出張所
14(金) 横浜市民防災センター
22(土) 横浜市民防災センター
24(月) 長津田消防出張所
5月【終了】
受付開始日
4月4日(火)
1(月) 横浜市民防災センター
9(火) 横浜市民防災センター
12(金) 長津田消防出張所
16(火) 横浜市民防災センター
29(月) 長津田消防出張所
6月【終了】
受付開始日
4月4日(火)
5(月) 横浜市民防災センター
7(水) 長津田消防出張所
12(月) 長津田消防出張所
19(月) 長津田消防出張所
7月【終了】
受付開始日
6月1日(木)
3(月) 長津田消防出張所
7(金) 横浜市民防災センター
10(月) 長津田消防出張所
21(金) 横浜市民防災センター
31(月) 横浜市民防災センター
8月【終了】
受付開始日
6月1日(木)
8(火) 横浜市民防災センター
23(水) 横浜市民防災センター
25(金) 長津田消防出張所
31(木) 長津田消防出張所
9月【終了】
受付開始日
6月1日(木)
5(火) 長津田消防出張所
11(月) 長津田消防出張所
17(日) 横浜市民防災センター
19(火) 長津田消防出張所
22(金) 横浜市民防災センター
25(月) 横浜市民防災センター
10月【終了】
受付開始日
9月1日(金)
2(月) 長津田消防出張所
6(金) 横浜市民防災センター
10(火) 長津田消防出張所
17(火) 横浜市民防災センター
23(月) 横浜市民防災センター
11月【終了】
受付開始日
9月1日(金)
4(土) 横浜市民防災センター
6(月) 長津田消防出張所
10(金) 長津田消防出張所
13(月) 長津田消防出張所
17(金) 長津田消防出張所
20(月) 長津田消防出張所
24(金) 横浜市民防災センター
27(月) 横浜市民防災センター
12月【終了】
受付開始日
9月1日(金)
4(月) 横浜市民防災センター
6(水) 長津田消防出張所
11(月) 長津田消防出張所
19(火) 横浜市民防災センター
26(火) 長津田消防出張所
1月【終了】
受付開始日
12月1日(金)
12(金) 横浜市民防災センター
15(月) 横浜市民防災センター
17(水) 長津田消防出張所
21(日) 横浜市民防災センター
29(月) 長津田消防出張所
2月【満員】
受付開始日
12月1日(金)
2(金) 横浜市民防災センター
5(月) 長津田消防出張所
16(金) 長津田消防出張所
20(火) 横浜市民防災センター
21(水)※ 横浜市民防災センター
27(火) 横浜市民防災センター
3月【満員】
受付開始日
12月1日(金)
1(金) 横浜市民防災センター
4(月) 長津田消防出張所
5(火)※ 長津田消防出張所
7(木) 横浜市民防災センター
8(金)※ 長津田消防出張所
11(月) 長津田消防出張所

応急手当普及員講習(新規)

開催月 日程 場所
4月【終了】
受付開始日
4月4日(火)
26(水)~28(金) 救急救命士養成所
5月【終了】
6月【終了】
受付開始日
4月4日(火)
26(月)~28(水) 救急救命士養成所

7月【終了】
受付開始日
6月1日(木)

26(水)~28(金) 救急救命士養成所
8月【終了】
受付開始日
6月1日(木)
16(水)~18(金) 救急救命士養成所
9月【なし】    
10月【なし】    
11月【なし】    
12月【なし】    
1月【なし】    
2月【なし】    
3月【満員】
受付開始日
12月1日(金)
25(月)~27(水) 救急救命士養成所

応急手当普及員講習(再講習)

開催月 日程 場所
4月【終了】
受付開始日
4月4日(火)
18(火) 午後 救急救命士養成所
5月【終了】
受付開始日
4月4日(火)
23(火) 午後 救急救命士養成所
6月【終了】
受付開始日
4月4日(火)
29(木) 午後 救急救命士養成所
7月【終了】
受付開始日
6月1日(木)
25(火) 午後 救急救命士養成所
8月【終了】
受付開始日
6月1日(木)
15(火) 午後 救急救命士養成所
9月【終了】
受付開始日
6月1日(木)
15(金) 午後 横浜市民防災センター
10月【終了】
受付開始日
9月1日(金)
31(火) 午後 横浜市民防災センター
11月【終了】
受付開始日
9月1日(金)
28(火) 午後 横浜市民防災センター
12月【なし】    
1月【なし】    
2月
受付開始日
12月1日(金)
22(木) 午後 横浜市民防災センター
3月
受付開始日
12月1日(金)
19(火) 午後 救急救命士養成所

※過去に閲覧したことがあると古い情報が表示される場合があります。ブラウザを再読み込みするかキャッシュをクリアして最新情報に更新して下さい。

【講習会場定員】

○横浜市民防災センター(普通I・上級)45名、(普通Ⅲ・普及員再講習)24名
○長津田消防出張所(普通I・上級)18名、(普通Ⅲ)12名
○救急救命士養成所(普及員新規講習・普及員再講習)24名
 ※令和5年度10月期より上記定員とします。ただし、会場側の都合等により変更する場合があります。

講習時間・教材費

講習種別 時間 内容 教材費(税込)
①普通救命講習Ⅰ 3時間程度 主に成人に対して必要な応急手当の方法を習得 1,000円
②普通救命講習Ⅲ 3時間程度 主に小児・乳児・新生児に対して必要な応急手当の方法を習得 1,000円
③上級救命講習 8時間程度 普通救命Ⅰ・Ⅲの内容に加え、さらに詳しい応急手当の方法を習得 1,500円
④応急手当普及員講習(新規) 3日間 事業所や自主防災組織で普通救命Ⅰ及びⅢを指導する知識と技術を習得 8,000円
⑤応急手当普及員講習(再講習) 3時間 認定失効前に受講することで、更に3年間有効となります。 2,000円

令和6年4月から、教材費を値上げ致しますのでご了承ください。(令和6年4月以降の教材費:普通救命講習Ⅰ・Ⅲ⇒1,200円、上級救命講習⇒1,800円、応急手当普及員講習(新規)⇒10,000円、応急手当普及員講習(再講習)⇒2,500円)

※上級救命講習は、初めての方でも受講できます。

※応急手当普及員講習(新規)は、横浜市内の事業所などで、普通救命講習Ⅰ及びⅢの指導者として活動にあたる方とし、3年以内に普通又は上級救命講習を修了して心肺蘇生の実技を習得済みの方のみとさせていただきます。最終日には効果測定(実技・筆記)があり、合格された方を応急手当普及員として認定します。

※応急手当普及員の有効期限は認定日から3年です。更新する方は再講習が必要です。有効期限が過ぎてからの受講はできませんのでご注意ください。

【受付・講習開始時間】

◇普通救命講習Ⅰ、普通救命講習Ⅲ ⇒ 午前の部:午前9時から正午まで。
※受付開始時間:午前8時40分から。
◇普通救命講習Ⅰ、普通救命講習Ⅲ、応急手当普及員講習(再講習) ⇒ 午後の部:午後1時30分から午後4時30分まで。
※受付開始時間:午後1時から。
◇上級救命講習、応急手当普及員講習(新規) ⇒ 各日共通:午前9時から午後5時まで。
※受付開始は午前8時40分から。
 正午から午後1時の間は休憩です。

 

【講習会場】

(会場施設の都合等により会場を変更する場合があります。施設名をクリックすると地図を表示します。)

横浜市民防災センター 神奈川区沢渡4-7
(J R・東急・京急・相鉄・市営地下鉄・みなとみらい線) 横浜駅下車 徒歩約10 分
長津田消防出張所 緑区長津田2-10-4
(JR・東急)長津田駅下車 徒歩約3分
横浜市救急救命士養成所 南区中村町4-270 -3
(市営地下鉄)阪東橋駅下車 徒歩約10分 又は、(京急)黄金町駅下車 徒歩約15分

 

【重要なお知らせ】

  • 様々な事由により公共交通機関が停止する場合や計画運休等が行われる場合、又は地震・台風・気象警報等により消防機関が警戒体制をとる場合は、予告なく講習を中止または変更する場合があります急きょ中止または変更する場合は、当協会ホームページ「最新情報」に必ず掲載しますので、事前にご確認のうえご来場ください。なお、会場施設側へのお問い合わせはせずに、電話 045-714-9911 へお問い合わせください。平日午前9時から午後4時まで(正午から午後1時を除く。)。
  • 受講される方は、当日会場での手指や資器材の消毒等にご協力ください。
  • 受講者の皆さまの会場内でのマスク着用は個人の判断とさせていただきます。なお、人工呼吸時の人形への呼気吹き込みは、引き続き見合わせることとしますのでご理解をお願い致します。
  • 新型コロナウイルスやインフルエンザなどの感染も含め、喉の痛み、咳、発熱、倦怠感など、少しでも体調不良がある方は自主的に欠席してください。また欠席される場合は必ず連絡をお願いします。
  • 会場内でご飲食される場合、ゴミは必ず各自でお持ち帰りください。
  • 各講習会場に駐車場や駐輪場等は一切ございません。コインパーキングを利用するか、公共交通機関等でお越しください。また喫煙場所もありません。
  • 個人情報は、個人情報保護法に基づき適正に取り扱います。また、法令に基づき公的機関から開示請求があった場合には、情報を提供する場合があります。

 

【教材費の払込み方法】

教材費の支払いは受講当日、会場受付で現金でお支払いください。領収書が必要な方は当日お申し出ください
○お手数ですが、釣り銭のないようにご用意ください。

【その他注意事項等】

  • 筆記用具をご持参ください。
  • 長津田出張所又は救命士養成所で受講される方は、屋内履き又はスリッパなどをご持参ください。
  • 実技を伴いますので動きやすい服装でお越しください。また、スカート着用での実技受講はご遠慮ください。
  • 施設側の都合により、急きょ会場を変更する場合があります。その場合は可能な範囲で個別連絡させていただきます。インターネットから申込まれた方で、日中連絡可能な電話番号を入力していない方には連絡しません。
  • 救命講習の再受講又は応急手当普及員再講習をお申込みの方は、所持されている修了証又は認定証を必ずご持参ください。裏面の受講記録欄に空欄がない方は、新規カードを作成する必要があるので、事前に必ずご連絡ください。

 

【応急手当普及員用 講習開催様式ダウンロード】

 

【動画:応急手当の基礎知識】